着物買取の基礎知識

着物買取のQ&A|よくある質問を徹底解説!

着物を売るうえでは、よくわからないこと、不安に感じることが多いですよね。

そこで、この記事では、着物買取に関してよくある疑問に回答していきます。

7つのテーマに分けて、各テーマでよくあるQ&Aを紹介します。

手数料に関するQ&A

着物買取は無料でできるの?

はい。

ほとんどの買取店で、以下のような手数料はすべて無料となっています。

査定料
出張料
キャンセル料
振込手数料
宅配買取の送料

ただし、宅配買取の「返送料」は本人負担となる場合が多いため、注意が必要です。

買取に必要なものに関するQ&A

買取に必要なものは?

「査定してもらいたい品」と「有効期限内の本人確認書類」の2つです。

詳細については、こちらをチェックしましょう。

なお、宅配買取の場合は、これら2つに加えて、買取店が指定する申込書や依頼書も必要です。

本人確認書類が必要な理由って?

古物営業法という法律で、買取では本人確認が必須と定められているからです。

以前、同じ買取店を利用したことがあるけれど、また本人確認書類を見せなければならないの?

はい。

古物営業法で決められているため、リピーターであっても毎回、本人確認書類が必要です。

査定に関するQ&A

着物買取全般の利用条件

査定品は1点だけでもいいの?

はい。

大手の買取店であれば、どの買取方法を選んでも、「1点〜査定OK」となっているところが多いです。

しかし、買取店によっては「◯点以上でないと買取不可」などの条件があるところもあります。

未成年でも査定を受けることができるの?

いいえ。査定を受けることができるのは成人からとなっています。

この成人の定義は買取店によって少しずつ異なり、20歳以上としているところと、18歳以上としているところに分かれます。

なお、未成年でも、保護者の同意書があれば査定を受けることができるとしている買取店もあります。

査定対象

着物買取で買取可能なものは?

着物・帯・和装小物です。

なお、化学繊維のものや喪服など、需要の低いものは査定できない場合が多いです。

買取可能なものについて、より詳しい回答はこちらをチェックしましょう。

帯や和装小物も買い取ってもらえるの?

はい。

着物だけでなく、帯や和装小物も買い取ってもらうことができます。

和装小物の例として、帯留、帯締め、かんざしなどが挙げられます。

男性着物も買い取ってもらえるの?

はい。

ほとんどの買取店で、男性用の着物も買い取られています。

ただし、「男性着物が買取可能かどうか」を明記していない買取店も多いです。その場合は、申込・利用前に買取店に確認をすると安心です。

価値が低そうな着物でも査定してもらえる?

はい。

査定のプロが見れば、少額であっても値段がついたり、逆に予想以上に高い値段がついたりする可能性もあります。

まずは査定に出してみましょう。

査定対象かどうかわからない品を売りたい場合は?

買取店に問い合わせをし、査定してもらえそうかを確認しましょう。

汚れやシミ・シワがある着物でも売れるの?

はい。

値段がつかないこともありますが、状態が悪い着物も買取可能になる場合も多いですから、諦めずに査定を受けてみましょう。

母や祖母から譲り受けた古い着物・帯でも、買い取ってもらえるの?

はい。古い着物であっても、査定・買取が可能です。

明治〜昭和初期のかなり古い着物・帯であっても、「アンティーク着物・アンティーク帯」として評価され、状態が良ければ高額で買い取られる可能性があります。

ただし、年代に関わらず、あまりにも生地の状態が悪い場合は値段がつきづらいですから、気をつけましょう。

付属品がなくても、買い取ってもらえる?

はい。

着物に付属していた品(証紙や箱、小物)があったほうが査定額は高いですが、これらの付属品がなかったとしても、買い取ってもらうことが可能です。

査定金額

査定の基準は?

以下のような観点で査定が行われています。

絹製であるかどうか
有名な産地・作家の着物であるかどうか
生地の状態が良いかどうか
丈・サイズが大きいかどうか
証紙や付属品などが揃っているか

詳しくは、こちらをチェックしましょう。

着物や帯はいくらくらいで売れる?

買取店の査定スタッフが実際に見てみなければ、わかりません。

生地の状態と、産地・素材・年代・作者など、さまざまな観点から総合的に判断されます。

事前に大体の買取額を知る方法は?

「相見積もり」か「オンライン査定」を利用してみましょう。

詳しくはこちらをチェックしましょう。

着物を少しでも高く売るにはどうすればいい?

もしも証紙(しょうし)があれば、着物と合わせて査定に出すことで査定額が高くなります
(証紙とは、着物の価値を証明する紙のことです)

ほかにも、保存方法に気をつけるなど、着物を高く売るためのポイントがあります。詳しくはこちらをチェックしましょう。

電話で買取金額を見積もってもらうことはできる?

いいえ。

買取店の査定スタッフが実際に見てみなければ、着物の状態などがわからないからです。

買取方法によって査定額は変わる?

いいえ。

同じ買取店であれば、買取方法によって査定額が変わることはありません。

成約

査定金額の受け取り方は?

買取方法によって異なります。

一般的に、出張買取・店頭買取はその場で現金手渡しとなっていて、宅配買取では後日振込です。

査定を受けたら、絶対に売らないといけないの?

いいえ。

査定金額に満足できなかった場合は、キャンセルをすることができます。その場合、キャンセル料や査定料もかかりません。

ただし、宅配買取のキャンセルの場合、返送料は本人負担となっています。

その他

売った着物はその後どうなるの?

買い取られた着物は、メンテナンスが施されたうえで、“再販”をされるのが一般的です。

大手の買取店では、海外の販売経路で再販するところもあります。

ほかにも、「状態が悪いものはハギレを用いて新しい小物にアレンジする」という対応をとっている買取店もあります。

査定にはどのくらいの時間がかかる?

買取店ごとの対応内容や、査定内容の量によって異なります。

目安として、早くて15分程度、遅くて30分以上と考えましょう。

出張買取に関するQ&A

出張買取の利用条件

出張エリアは?

買取店によって異なります。

全国に出張可能な買取店もあれば、一部の地域に限定している買取店もあります。

また、そもそも出張買取に対応していない買取店もあります。

申込

申込後、査定してもらいたい品を増やしてもいいの?

はい。

申込時に伝えていなかったものを当日査定に出しても、問題ありません。

申込後、査定してもらいたい品を減らしてもいいの?

はい。

ただし、買取店によっては、出張買取の査定品数に最低限の数を設定しているところがあります。その場合は、最低限の数に達成しているかを確認しましょう。

出張買取では、申込をした本人が必ず立ち会わなければならないの?

はい。

当日は、申込をした本人が査定に立ち会う必要があります。

出張買取の日時は指定できる?

はい。

申込時に希望の日時を提示し、買取店側の都合と調整するかたちになります。

※すでに予約が埋まっていることもあるため、第1希望の日程が必ずしも確保されるとは限りません。

出張買取は土日や祝日も来てもらえる?

買取店によって異なります。

大手の買取店であれば土日や祝日でも対応OKとなっています。

なお、年末年始はどの買取店も休業としていることが多いです。

出張買取の対応時間帯は?

買取店によって異なります。

朝9:00〜夕方18:00、または朝10:00〜夕方18:00で出張買取をしている買取店が多いです。

手数料

出張料は無料なの?

はい。

基本的にはほとんどの買取店が、出張買取に関するすべての手数料(出張料・査定料・キャンセル料など)が無料となっています。

査定・支払い

出張買取は部屋まで上がってくるの?

買取店によって異なります。

ただし、基本的には部屋まで上がらず、玄関先で査定を済ませる買取店が多いです。

出張買取には何人くらいのスタッフがくるの?

訪問する査定スタッフは基本1名となっている場合が多いです。まれに、2名ほどで訪問する場合もあります。

買取店の方針や、査定品の量によって異なります。

出張買取の査定金額の受け取り方は?

出張買取の査定金額は、査定当日、その場で現金で支払われます。

※ごくまれに、後日の振込となる買取店もあります。

キャンセル

出張買取のキャンセル・日程変更は可能?

はい。

電話で問い合わせをすれば、キャンセルや日程変更が可能です。

出張買取のキャンセル・日程変更で手数料はかかる?

いいえ。キャンセルや日程変更で手数料はかかりません。

出張買取の査定金額に満足できなかった場合、断ってもいいの?

はい。査定金額に満足できなかった場合、その場でキャンセルが可能です。

その場合、キャンセル料金も発生しません。

一度売ってしまった着物を返してもらうことはできる?

はい。

出張買取で、なおかつクーリングオフ制度を設けている買取店なら、8日以内でのキャンセルが可能です。

詳しくはこちらをチェックしましょう。

店頭買取に関するQ&A

申込

店頭買取は予約必須なの?

買取店によって異なります。

予約必須としているところもあれば、予約せずに直接来店して良いことになっているところもあります。

事前予約をした場合、予約のときに伝えていた査定品の内容や量を変更してもいいの?

はい。

店頭買取に申込をする場合、申込時に査定品の内容を聞かれますが、その際に伝えていなかったものを当日査定に出してもOKです。

店頭買取の対応時間は?

買取店によって異なります。

また、同じ買取店でも、支店によって営業時間が異なりますから、注意が必要です。

査定・支払い

店頭買取の査定金額の受け取り方は?

店頭買取の査定金額は、査定当日、その場で現金で支払われます。
※ごくまれに、後日の振込・来店となる買取店もあります。

キャンセル

店頭買取の査定金額に満足できなかった場合、断ってもいいの?

はい。査定金額に満足できなかった場合、その場でキャンセルが可能です。

その場合、キャンセル料金も発生しません。

その他

店頭買取と持込買取の違いは?

違いはありません。

どちらも、店舗を訪ねて査定を受ける方法を指します。

買取店によって、「店頭買取」と呼ぶところと、「持込買取」と呼ぶところに分かれています。

宅配買取に関するQ&A

宅配買取の利用条件

沖縄県や離島からでも宅配買取は利用できる?

はい。

全国展開の買取店であれば、沖縄県や離島からでも宅配買取が利用できます。

ただし、発送の方法が他地域と少し異なる場合があります(「ゆうパックで送ってください」など)。

現住所と本人確認書類の住所が異なっていても、宅配買取を利用できる?

はい。

ただし、買取店によって対応が異なる場合もあるため、その場合は一度買取店側に問い合わせをして、問題ないかを確認しておくと安心です。

申込

宅配買取には申込が必要なの?

はい。ほとんどの買取店で、宅配買取は申込必須となっています。

手数料

送料は無料?

はい。

ほとんどの買取店で、送料は無料(買取店側が負担)となっています。

つまり、発送の際は着払いで送るかたちになります。

梱包・発送

宅配買取で送ってはいけない品物は?

酒類・割れ物・古銭類は発送不可となっている買取店が多いです。

梱包しなければいけないものを入れ忘れて発送してしまった場合、どうすべき?

買取店に連絡を入れたうえで、追って入れ忘れたものを送りましょう。

宅配業者の手配は、買取店側がしてくれるの?

買取店によって異なります。

伝票は用意してくれる買取店がほとんどですが、その後の集荷は自分でしなければいけないことが多いです。

宅配買取に必要なものは?

下記の3つです。

査定してもらいた品
本人確認書類のコピー
申込書・依頼書など、買取店側が指定する必要書類

発送に使うダンボールは用意してもらえるの?

買取店によって異なります。

無料でダンボールを発送してくれるところもあれば、自分でダンボールを用意しなれければならないところもあります。

自分でダンボールを用意する場合、サイズ制限はあるの?

買取店によって異なります。

各買取店の公式サイトを確認しましょう。

ダンボールのサービスがある買取店の場合、ダンボールのサイズは?

ダンボールのサービスがある買取店は、何パターンかのサイズのダンボールを用意しています。

公式サイトに、それぞれの箱のサイズが記載されているため、着物の枚数や、査定品の内容をふまえて、自分に合う箱を選びましょう。

もしも自分で判断がしづらい場合は、買取店に問い合わせをすれば、適切な箱を用意してくれます。

伝票は自分で用意するの?

買取店によって異なりますが、ほとんどの買取店では伝票を郵送してくれます。

たとえば「無料宅配キット」を発送している買取店であれば、キットのなかに伝票も入っています。

また、自分でダンボールを用意するような買取店であっても、伝票だけを郵送してくれるところもあります。

集荷をお願いする宅配業者はどこでもいいの?

買取店によって異なります。

大手では、宅配業者を指定しているところが多いですが、買取店によっては「どの宅配業者から発送してもOK」としているところもあります。

査定・支払い

宅配買取の査定結果はどのように知らされる?

電話またはメールで知らされます。

宅配買取の査定金額の受け取り方は?

銀行口座に振り込まれます。

まれに、現金書留として郵送される買取店もありますが、基本は銀行振込と考えましょう。

振込口座は、本人の口座でないといけないの?

はい。

申込者本人の名義になっている口座に振り込まれることになっています。

振込口座の情報を伝えるタイミングは?

申込書に、口座情報を書き込む欄を設けている買取店が多いです。

その欄に口座情報を記入し、発送するかたちになります。

まれに、成約となったあとになってはじめて、電話で振込情報を聞かれるというパターンの買取店もあります。

査定額は、当座預金の口座に振り込んでもらうこともできる?

いいえ。

基本的にはどの買取店も、普通預金の口座への振込となっています。

キャンセル

宅配買取の発送をしたものの、やはり査定をキャンセルしたい場合は?

返送してもらうことができます。

この場合キャンセル料金はかかりませんが、返送料は本人負担となる買取店が多いです。

宅配買取の査定金額に満足できなかった場合、どうすればいいの?

返送してもらうことができます。もしくは、もしも処分に対応している買取店であれば処分してもらうこともできます。

この場合キャンセル料金はかかりませんが、返送料は本人負担となる買取店が多いです。返送の詳細なルールについては、こちらをチェックしましょう。

返送を希望した場合、何日ほどで返ってくる?

お住まいの地域と、買取店の場所の距離によって異なります。

返却を希望した場合、返却の到着日時は指定できる?

買取店によって、対応が異なります。

返送料はいくら?

箱のサイズや、買取店からご自宅までの距離によって返送料が異なります。

トラブルに関するQ&A

着物買取で起こりうるトラブルと、その対策法は?

「知らない買取店からセールスの電話や、訪問営業が来た」ということがあります。

優良な買取店は、しつこい営業は行いません。そのため、悪質な営業をしてくる買取店では、絶対に不用品を売らないようにしましょう

成約後、査定内容に関する相談や、査定スタッフに関する指摘などを伝えたい場合はどうすべき?

買取店に直接問い合わせをしてみましょう。

買取窓口とは別に、「お客様相談室」の窓口を設けている買取店もあります。

各買取店での個人情報の取り扱いは?

各買取店では、すべての個人情報データを法規制を遵守して保護しています

詳しくは、それぞれの買取店の公式ページに掲載されている、個人情報に関する方針を確認しましょう。

お問い合わせ

上記のQ&Aのほかにも、着物買取に関してご不明な点がありましたら、こちらのフォームからご連絡ください。

この記事のなかで、新たなQ&Aとして掲載させていただきます。

    ABOUT ME
    着物買取アドバイザー千夏
    着物買取アドバイザー千夏
    『着物買取の極』の管理人です。 新卒1年目で、Webライター歴3年目。 着物買取について常に勉強しながら、独自調査もまじえ、わかりやすく情報を発信しています。
    \迷ったら本サイトおすすめ買取店で!/

    着物買取店選びに迷ったら、本サイト認定の優良出張買取店をおすすめします

    優良買取店の出張買取なら…
    • 専門性や信頼性◎
    • 家から一歩も出ずに買取完結
    • 査定当日にその場で現金化
    • 重い着物を持ち運ばなくて済む

    ここからは、本サイトの独自の評価基準で★3.5以上を獲得した出張買取店を19選紹介します

    続きはこちら

    関連記事はこちら